Skip to content

もしも50万のお金が必要になった時、私ならどうするか

もしも50万円が必要になった時、私ならどうするか、それは状況によって変わってくると思います。

まず50万円必要になる状況としては、入院して手術を受けた場合、事故などに遭ってしまい修理費用が必要な場合があると思います。

まず自分の貯金に余裕があった場合、この場合は貯金をくずして工面するようにします。
備えあれば憂いなしというように、日頃から急な出費に備えておけば、こういった局面でもすぐに用意出来ます。

次に貯金がなかった場合なんですが、この場合には三通りあります。
まずは銀行や消費者金融からお金を借りるという方法。今すぐにお金がいるというのであれば、消費者金融もやむなしです。
しかし、返済の計画を全く立てていない場合には、こういった方法は危うくなるのでやめておいたほうが無難です。

そしてもう一つの方法は、親戚に頭を下げてでも借りるという方法。
これは本当にどうやってもお金が工面出来ない場合にする最終手段と言っても過言ではないと思います。
やはり身内からお金を借りるというのは、さすがに心が痛むと思います。出来れば避けたいのですが、どうしようもない時は仕方ありません。

あと最後に、自分の持っている物を売ってでもお金を工面する方法もあります。
副業の仕事を増やすなどして、お金を稼ぐ方法もありますが、どうしても時間がかかってしまいます。

先にあげた三つの方法が、急に50万円必要になった時の対処法として浮かびあがりますね。